住めば都 −たかまつ−

アクセスカウンタ

zoom RSS 松本のおまけ

<<   作成日時 : 2009/10/14 22:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

松本民芸館は実によかった。
創館者である丸山太郎さんのことばが入館してすぐにある。
全ての作品を目にする前にこの一文がある。

「美しいものが美しい」

これにつづいて

「では何が美しいのかと申しますと色とか模様とか型とか材料とか色々であります その説明があつて物を見るより無言で語りかけてくる物の美を感じることのほうが大切です
何時 何処で何んに使ったかと云うことでなくその物の持つ美を直感で見て下さい
これはほとんど無名の職人達の手仕事で日常品です
美には国境はありません」

と。そして実際に館自体のつくりも、2階の窓から見渡せる日本アルプスと松本の畑の景色もよかった。
これから出会ういろんな、ひと、ものを、直感でみれるように心がけたい。

民芸館には、こんなおもちゃもありました。
画像















立体パズルみたいなものです。理系でも、プラモ経験豊富でもけっこう熱中できますよ☆
ばらすとこうなります。せっかくつくったのにね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬戸内国際芸術祭
松本のおまけ 住めば都 −たかまつ−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる