住めば都 −たかまつ−

アクセスカウンタ

zoom RSS ウタ

<<   作成日時 : 2014/10/23 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

雑誌PENの浮世絵特集をながめていたとき、
「ヒンガシノ ノニカギロイノ タツミエテ 
 カエリミスレバ ツキカタブキヌ」という和歌を思い出しました。

なんの脈絡もなく、呼び覚まされてしまった記憶。

ひとりでは持て余して、結局おグーグール様に頼り、万葉集にある柿本人麻呂の和歌であることが判明したものの、なぜこの和歌を、おそらく覚えてから20年以上経って思い出したのかはわかるはずもなく、記憶ってなんだろう、といつものごとく迷走していました。



高松の秋は着々と冬に向けてすすんでいます。
街路樹のハナミズキの赤い実が増えてきました。
画像
















秋の海はこんな感じです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬戸内国際芸術祭
ウタ 住めば都 −たかまつ−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる