住めば都 −たかまつ−

アクセスカウンタ

zoom RSS おフランスでやんす☆

<<   作成日時 : 2009/12/14 21:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

といっても、ミーはフランス語なんてこれっぽっちも。。。

それは、さておき、
昨日、関西日仏学館で落語の会がありました。
近所だし、500円だし、ということで出かけてきました。
人生に笑いは必要だし☆

ほとんど毎日見かける建物ですが、入るのははじめて。素敵な風格のある建物。
画像


















画像




















落語といっても本日の落語、フランス語!!!、英語!!、少し韓国語!と日本語。
落語はCDで聞いたり、たまにTVで観るのですが、生高座は3度目です。しかも2度は会社の催しで・・・。興味はあるものの本物に触れないままに“今日”を迎えてしまいました。おっとに至っては初☆しかも、フランス語で。もちろん彼もフランス語は。。。
ステージに高座が用意されていました。観客はすわり心地のよいイスで。
画像














ステファン・フェランデスというフランスの俳優さんで、国の支援で日本文化を学びに来られている方です。
言葉はさっぱりわからないものの、彼の高座の間合いや滑らかさ、完成度の高さは、会場の皆さんが感じたことだと思います。「試し酒」だったのですが、扇子、酒を飲むノドの音、会場一体となった拍手☆わからないなりにウキウキするものがありました。
写真は終了後のものですが。。。
画像



















英語落語は、ダイアン吉日さん。もう19年も日本にいらっしゃるそうです。何を機にお茶子、落語家になられたのか、気になりますが☆すごく聞き取りやすく、これは理解して笑えた!
画像



















そして、桂あさ吉さん。穏やかな見た目ですが、自分に厳しくすごく努力をされる方なのではないでしょうか。柔らかさだけではない、ただならぬ(いい)雰囲気がありました。韓国語の小話と英語落語をしてくれました。
画像



















最後は、お囃子の寺西美紀さんとあさ吉さん。出囃子をいくつか披露してくれました♪
画像



















知らない世界に飛び込んでみるというのも楽しいですね。
ただ、少しはわかる言語のほうが安心して楽しめますね
500円とは思えぬすごく充実した会でした。
読売新聞で紹介されていました
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/466/ym_091212_4663764340.html
昨年はシカゴ繁盛亭があったそうですよ
三枝さんの「いらっしゃぁーい」が。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬戸内国際芸術祭
おフランスでやんす☆ 住めば都 −たかまつ−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる